鳥の巣箱

せまいところですが、ごゆっくり

青春18きっぷで旅するとお得感はあるか

f:id:torisann:20180322184549j:plain

 

鳥です。

就活も何もかもほっぽり出して青春18きっぷで日本旅してきました。

5泊6日(京都1泊→福山1泊→萩2泊→広島1泊)

東京〜京都の二条 8210円
京都〜福山(広島県 4750円
福山〜宮島口 2270円
宮島口〜萩 4000円
萩〜広島 5400円
広島〜東京 11660円
合計 36290円

 

青春18きっぷを使わないで、鈍行で行くよりも

36290円ー11850円=24440円 特!

という結果でした。

うーん、特なのかどうかよくわからない・・・

 

そんなに特でもない青春18きっぷ

例えば、東京から京都に夜行バスで行くには、平日は3000円で行けます。

6時間、夜行だから宿代も浮くしコスパ最高です。

この場合青春18きっぷを使うよりも、楽だし1000円しか特ではないですよね。

 

私が今回目的地にした辺境の萩市はどうでしょう。

東京から行くにはまず山口か徳山までバスで行き、さらに鈍行に乗り継いで行かなくてはなりません。

ということで、夜行バス6500円+ローカル線2500円9000円かかる

のですが、私がざっと調べた限り、東京から西日本に1日かつ鈍行でいける最高地点って広島なんですね。

だからそれ以上の地点に行くにはどこかで、泊まらなければなりません。

 

山口の場合も結局途中の宿泊代もかかるし、2日分の青春18きっぷを使わなければ行けないので、コストは夜行バス+ローカル線で行くのと同じくらい。

 

この場合、青春18きっぷでトコトコ行く意味って“節約”ではないですね。

 

時間もかかる。電車だから終電がある。そこまで遠くへは行けない。

ってことで、値段だけ見たら、1日鈍行乗り放題で2000円くらいだからとくはとく。

でもあと数千円払えばLCCか夜行バスでより早く快適にいけるって知った上で、青春18きっぷを果たして選ぶだろうか・・・

 

青春18きっぷでよかった点

途中下車可能

電車旅の魅力」ってことです

 

「途中下車」に関しては例えば私は福山から、山口の萩市に行った日に、途中下車して宮島に行きました。

宮島口から宮島へのフェリーも青春18でタダなのです!

 

あとは滋賀県で“関ヶ原”って駅についたときは「おお〜」ってなりました笑

あとは、途中気になる駅があったら下車してみるってことも可能なのが青春18きっぷの醍醐味だと思います。

(実際は特に萩とか辺境の駅がゴールだと、時間が気になってそこまで気ままに下車もできないのが実感ですが)

まとめ

私はもともと移動が好きで、パリからモロッコマラケシュまであえてバスで48時間かけて行ったこともあるくらいなのです。

なので青春18を選んだのですが、

【結論】目的地が明確ならば、他の方法がいいのでは?

って思いました。

新幹線は高いですが、LCCとか夜行バスを1ヶ月くらい前から予約して行くのが一番コスパがいいと思いました。